抜け毛に悩む人々のため、当サイト管理人である私立ち上がりました。髪がどんどん減っていくストレスでさらに抜け毛が増えることもあります。抜け毛を防ぐにはまず頭皮環境の土台作りが必要です。基本である毎日の正しいシャンプー方法からおさらいしていきましょう。

シャンプー前のブラッシングの重要性

髪の毛が抜けるのは細胞の成長上必ず起こるものであり、決して悪いわけではありません。
しかし、数万本もある髪の毛の中には、本来の成長期間を待たずに抜けてしまう毛もあります。
せっかく生えた髪の毛はできるだけ長く頭皮に残しておきたいところなので、抜け毛をいかに減らすかに苦心している人も多いでしょう。

抜け毛を防ぐために最も重要なのは、毎日のシャンプーです。
直接頭皮や髪の毛に負担を与えるシャンプーは、正しい方法で行わなければ抜け毛を自ら招いてしまうことにもなり兼ねません。
シャンプーの前後にやっておいた方が良いこともあるので、抜け毛を防ぐための正しいシャンプー方法を知り、髪の毛の維持に役立てていきましょう。

シャンプー前にはブラッシングを忘れずにしましょう

私たちは普段髪の毛を覆って生活しているわけではないため、1日が終わると髪の毛には非常に多くの汚れやホコリなどが付いています。
長さが短い男性なら関係ないだろうと考えがちですが、そんなことはありません。
隙間や毛根部分など、見えにくい部分にまで細かなゴミが入り込んでいることも多いです。

こういった汚れやゴミは、そのままお湯をかけてシャンプーを始めてもなかなか落とすことができません。
そこでお勧めなのが、シャンプー前に櫛やブラシを使って行うブラッシングです。
目の細かなブラシを使うことで、隙間や根元にまで入り込んだゴミなどを浮かせて落としやすくすることができます。
余計なゴミを事前に取り除いておくことで、いざシャンプーを行う時に強い力を加えなくてもすぐに汚れを落とすことができ、頭皮にも負担をかけずに済みます。

また、ブラッシングしておくことで絡まっていた髪の毛をほどいてそれぞれ独立させることができるので、1本1本にシャンプーの効果を効率よく届けられるという点も魅力です。
汚れが落ちやすくなるのは言うまでもなく、トリートメントなどの保護成分も浸透しやすくなるので髪の毛を強くするのにも役立ちます。

もしブラッシングをしないまま頭を洗ってしまえば、絡まった毛に負担がかかって千切れやすくなってしまいますし、洗浄成分やお湯が頭皮までなかなか届かないためヘアワックスや皮脂汚れなども落ちず、毛根がダメージを受けて抜け毛を引き起こしてしまうでしょう。

このような直接的な効果の他、ブラッシングによって頭皮を刺激することで血行を促進し、それによって抜け毛を防ぐという間接的な効果も期待できます。
私たちの毛根は、血液を通して成長に必要な栄養分や酸素などを受け取っています。
健康で長く成長してくれる髪の毛を生やすためには、エネルギー源となる栄養分や酸素が十分に毛根に届くことが必須条件です。

血行が悪い人の場合はなかなか栄養分などが届かないため、ヒョロヒョロとした弱い毛しか生やすことができず、すぐに抜けてしまうようになります。
ここでブラッシングを行うと、直接頭皮が刺激されることで血管が拡張し、血行を促進させることができます。
毎日継続することで効果も高まっていくので、忘れずに行うようにしましょう。

ブラッシングを行う場合は、力任せに梳かしてしまうのは厳禁です。
毛根をしっかり押さえて優しく丁寧に汚れを落とし、絡まりをほどいていくイメージで行いましょう。
順番としては、まず髪の先端部分をほぐすようにブラッシングし、十分にほどけたところで根元部分をブラッシングしていきます。
毛は先端部分が絡まっていることが多いので、根元から先端に向けてブラッシングすると力が入ったまま絡まった部分に差し掛かり、根元への負担が大きくなってしまいます。

力任せにやってしまえば頭皮が傷ついて髪の毛を維持する力が弱ってしまうだけでなく、すでに生えている毛まで千切れて抜けてしまうため注意が必要です。
くれぐれも力を入れず、ブラッシングの順番を守ってマッサージするかのように優しく行うことを心がけてください。

また、この時使用するブラシは、できればシャンプー前用に作られている専用のものがお勧めです。
一般的なブラシだと目が細かかったり先端が尖っていたりして、頭皮や髪の毛に負担をかけてしまう可能性が高いです。
ブラッシング専用のブラシだとゴミを落としたり頭皮のマッサージを目的にして作られているため、目が粗く先端も丸く保護されているタイプが多く負担をかけることがありません。
より抜け毛対策に気を付けたい場合は、ブラッシング専用ブラシを一つ購入しておくようにしましょう。

実際に頭を洗うまでにブラッシングをやってみると、泡立ちの良さと抜け毛の少なさに驚くことでしょう。
汚れを落とす効果を高め、抜け毛予防にも役立つので毎日実践してみてください。